プログラミング(JavaScript)

<JavaScript>Money slicerの改良(入力値を追加、削除できるようにする)

こんなゆっくりエントリ書いてますけとじつは合宿0日目の夜です。今回は以下のエントリの続きです。 poolbooyer.hatenablog.jp前回の段階では入力値の変更ができませんでしたが今回のエントリでは入力値を変更できるように改良を行った記録を書きます。 Mone…

<Javascript>集金のとき楽したい

なんかまた暑くなってきたな集金とかってお釣りNG多いじゃないすか それが1つだったらまだいいけど複数同時期に来ると端数集める(?)のに何が何枚いるとか訳わかんなくなったりするじゃないですかそれを一括で見れるようにしようって発想でコードを書きまし…

<JavaScript>来場者カウンター作ってみたPart.3

ようやく書ける //今まで書いてなかっただけ ということでこれの第三段です poolbooyer.hatenablog.jp poolbooyer.hatenablog.jpということでまずは目次から確認 制作物の目的(前々回) 制作物の概要(前々回) 制作物の完成形(前々回) 制作したコード(html)(前…

<JavaScript>来場者カウンター作ってみたPart.2

poolbooyer.hatenablog.jp こいつの第二弾です 制作物の目的(前回) 制作物の概要(前回) 制作物の完成形(前回) 制作したコード(html)(前回) 制作したコード(JavaScript) 機能1:人数カウント機能(今回) 機能2:トータル人数算出機能(今回) 機能3:時間ごと人数統…

<JavaScript>来場者カウンター作ってみたPart.1

来場者カウンター作ってみたこの記事は以下のように書いていく予定です 制作物の目的(今回) 制作物の概要(今回) 制作物の完成形(今回) 制作したコード(html)(今回) 制作したコード(JavaScript) 機能1:人数カウント機能 機能2:トータル人数算出機能 機能3:時…

<Javascript>連続データの切り替え表示ボタン開発

//なんか結構更新頻度高くなってるのは偶然です 制作物の概要 動作について 連続した時刻でファイル名が命名されたデータが有る ボタンを押したら画像を切り替える 使用する技術 html javascript 実際の制作物 htmlのコード htmlについては抜粋で記述します…

<JavaScript>表示・非表示切り替え、改良版

poolbooyer.hatenablog.jp今回はこれの続きというかソースコードを改良したものです。前回と異なりidではなくclassを使った変更ができるようなコードに編集しました。 あとはボタンの情報を引数で渡すようにしてます htmlのコード <button name="hoge" class="hoe" onclick="display(0)">hhhh</button> <button name="koko" class="hoe" onclick="display(1)">kkkk</button>

<JavaScript>ボタンを押して表示・非表示を切り替え

/*今回のエントリからプログラミングに関するエントリはタイトルに言語を書くことにしました、過去分は徐々に書き足していきます*/ 表示・非表示切り替え 今回はJavascriptで画面表示と非表示を切り替えるスクリプトを書きました。 完成したスクリプトでやる…

<JavaScript>Javascriptで画像を動的に切り替え

JavaScriptです やること ・ボタンを押されたら画像を切り替える 要件 ・フロントで動かす ・画像の情報が変わっても対応が簡単になるように ・ボタンをクリックしたことをトリガーにして っていうのを作りました。 使用したソースコード <img id="img" style="height: 300px; width: 300px;" alt="hoge" > <a name="yasai.jpg" class="samp" onclick="changeimg(0)">hoge<a> </a></a>