読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016FD

アマチュア無線

夜分遅めの更新

 

2016 Field day コンテスト

 

例によって社団局で運用しました。

今回は夜間に運用しない時間もあった分多少スコアの伸びが止まるかと思っていたのですが、、、

昨年のFDと比べると大きくスコアが上がっていたのでまあよかったのかなと

 

本人の確認用にもコンテスト当日の動きを遡ってみます。

 

1日目(8/6)

朝から同級生とカラオケへ

15時ごろ社団局に合流、準備の確認等を行う

17時ごろ全体ミーティング(運用等の確認)

18時からコンテスト(7MHzでのスタート)

18時20分ごろ VUで運用していた同級生からCWの送信ができないと相談され運用を交代してトラブルの確認

(多分原因はCWでの運用時に使っていたUSB IFが普段のものと異なって接続に不具合があったから)

その後順調に144MHzでの運用をしていたのですが

20時過ぎごろ(?)

7MHzでもパドルからの送信ができないという相談をされ、さすがに交代要員もいないためSSBでの運用をしてもらう

(これの原因は無線機の電鍵の設定の問題でした)

そんなガタガタな状態で22時まで運用し1日目は終了

 

2日目

4時起床

5時に運用場所へ

7MHzで6エリアなどマルチ未取得だった地域を確保

その後前日不調だった28MHzでも運用(そこそことれた)

メンバーが集まってきたタイミングで元々の担当だったVUへ

しかし144MHzは特に前日からいる局が中心でQSO数が伸びにくかった、、、

トラブル等はなかったからよかったけれど運用中はしんどいと思う時もあった

(東北のVUなんてそこまでQSOできない)

そんなこんなで12時を迎えて運用終了

機材の片付けをして13:00ごろ解散

 

と色々とバタバタしたコンテストになりました(特に1日目)

そして2日目は注意していたにもかかわらず半ば脱水症状で帰宅後はずっと水分を取って寝ていました.

 

今日は反省会もあるので直すべき点をしっかり洗い出して対応できるようにしておきたいな、、、

 

QSOいただいた各局ありがとうございました。